脱毛の知識をもってサロンに行こう!脱毛でキレイになる!

脱毛前、脱毛後ともに肌を清潔な状態にキープする

このエントリーをはてなブックマークに追加

施術前、後の注意点

脱毛という行為自体、どんな肌質の人でも肌に何らかのダメージを与えるものです。自然のままの状態が肌にはよいのですが、女性の場合はエチケット上、伸ばしっぱなしにしておけませんから、脱毛を行なう時期は体調を考えて決めることが大切。

生理前、風邪気味、寝不足など体調のすぐれない時はやめておきましょう。ちなみに生理後1週間後くらいが脱毛のタイミングとしては適しています。また、脱毛前と後のお手入れも抜かりなく行なうことです。

脱毛のビフォー&アフターケアで気をつけたいこと
1 脱毛をする前に、お風呂に入ったりシャワー浴びるなど肌を洗い清潔な状態にしておくこと。特に脱毛する部分は石けんに丁寧に洗う。洗い流した後は、乾いたタオルできちんとふき、保湿用のローションなどをぬって肌に潤いを与える。

2 セルフで脱毛をする場合は、肌を蒸しタオルで温めてから行なう。エステやクリニックではこうしたケアをしてくれますが、自分で行なう場合はこの部分の手間を省かないこと。肌を温めることによって毛穴が開き、脱毛しやすくなります。

3 脱毛後は氷水などに浸した冷えたタオルで施術部分を冷やして炎症やほてりを抑えます。直射日光にすぐ当たるのも避けましょう。

4 脱毛した部分の肌は敏感になっているので、肌に負担がかからないようローションをぬって保湿ケアをします。

その他おすすめの記事