脱毛の知識をもってサロンに行こう!脱毛でキレイになる!

ここに気をつけたい!セルフ脱毛の注意点とスキンケア

このエントリーをはてなブックマークに追加
ムダ毛を処理する「脱毛」という行為自体が、そもそも肌によいとはいいがたいもの。肌の健康を考えたら、自然のままが一番という考えにたどりつくでしょう。しかし、そうはいっても、女性がわきの下のムダ毛を伸ばしたままなんて、夏などは見苦しくて目もあてられませんよね。となれば、肌を傷つけずに脱毛できる方法を選ばなくてはなりません。
「セルフ脱毛」といっても、基本的には「剃るか」「抜くか」が大半です。よく毛抜きで1本、1本ムダ毛を抜いていく人もいますが、これはぜひともやめたほうがいい脱毛法。肌への負担が大き過ぎます。抜く行為は皮膚の一部をちぎることにもなるからです。
また、ムダ毛を剃るということでは、手っ取り早いのがカミソリ。一時的にきれいになっても、毛穴がポツポツと目立つこともあります。しかも毛は日々成長しているわけで、ひんぱんにカミソリを使うことを考えれば、こちらも肌にダメージを与えてしまいがち。
こうしてみると、「セルフ脱毛」は低コストで手軽さが人気ではありますが、自己判断で行う分、自己責任がともないます。リスクも生じやすいので、自分に適した脱毛法を選ぶことはもちろん、ムダ毛の処理前、後のスキンケアも怠ってはいけません。

その他おすすめの記事