脱毛の知識をもってサロンに行こう!脱毛でキレイになる!

クリニックで行うレーザー脱毛の効力と気になる料金

このエントリーをはてなブックマークに追加
クリニックで行う「レーザー脱毛」は、医療用のレーザー機器を使い、効力もかなり期待できます。
もともと「黒いものを吸収する」というレーザー光の特製を利用し、毛の部分に照射することによって毛のメラニン色素を吸収。
毛根部分を破壊して脱毛するのです。
脱毛用のレーザーは毛の部分にだけ反応するので、表皮やその周辺の組織を傷つけけることが普通ありません。

また、照射のスピードも早いので、両わきであったらほんの数分で終了です。
ご存知かもしれませんが、毛には、成長期、退行期、休止期といった「毛周期」があります。要は毛の生え変わる周期のことで、部位によってこの周期は異なってきます。
ちなみに髪の毛が約4〜6年と驚くほど長いのに対し、わき毛は1.5〜2か月と短め。
レーザーを使った脱毛でも、わきの下は実際に目に見えている部分だけなので、1回の処理では全体の30〜40%程度。
ですから、シーズンに関係なく「徹底的にわきの下をお手入れしたい」となれば、年に数回施術を受ける必要があります。

ところで気になる料金のほうですが、美容上の脱毛は医療機関で受けても保険の適用にはなりません。
自由診療になってしまうために、料金設定も1万円前後〜数万円とクリニックによってまちまち。施術は医師の腕次第という部分もあるので安さだけにとらわれず、定評のある実績の多いクリニックを選んだ方がよいでしょう。

その他おすすめの記事